フィールドの今 --ILCAA Fieldworks--


フィールドの今   ILCAA Fieldworks

どのような情報なのか

 アジア・アフリカ地域の研究者は各々が研究対象とする地域において、 言語学や人類学など専門分野に関するフィールドワークを行う場合があります。 実際に現地に赴いての調査活動では、本来の目的である情報収集の他、 滞在中の日常生活、移動、 専門外の学術的興味などたくさんの視点で付加的な情報が得られます。 そういった付加的な情報の中には、 何しろ外国でのお話ですから、 知的好奇心を刺激されるものが多くある筈です。 そんな研究の合間の興味深い情報に加えて本来の研究成果をわかりやすく解説 したものなども交えつつ広く発信しようというのが、この場所で行われる試みです。
 この試みは、アジア・アフリカ言語文化研究所情報資源利用研究センター プロジェクトの一環として行われ、人文・社会情報学の立場からも ひとつの技術活用事例として推進されているものです。

フィールドの今へ